来年の抱負

ついこの前、就職先が決まった。一番志望していたところであったので、自分自身とても満足がいっている。 来年に向けた抱負を描こうと思ったのだが、どこに書けばいいのかわからなくなってしまったので、ここに書くことにした。

DBスペシャリストの勉強を本格的にやる

僕は学部卒で就職をする。つまり修士という切符を捨てたことになる。その部分に関しては自分で考えて答えを出したので後悔はしていない。 しかし、やはり自分自身学士だけでは足元が見られてしまうような気もするので、せめてスペシャリストは取りたい。 親も高卒だが、スペシャリストまで独学で取っているというのもあり、自分が取りたいという気持ちもある。

英語の勉強をやる

来年は就活もなければ授業もほとんどない。その中で自分がやりたいと思うのはやはり英語の勉強だ。 これからの社会、英語ができなければ何もできなくなっていくと思う。すでにその流れは今も感じている。 高校の時は、英語の苦手意識を最後まで取り除くことができなかったが、6年もやれば人間誰でも英語ぐらいわかるのだなと最近感じるようになった。 最後のひと押しでしっかり勉強し、英会話も含め、苦手意識を無くしスキルとしていきたい。

コンピュータシステムの勉強をする

買った技術書が今は山積みになってしまっている。勉強したいと思っているのに、タスクが降り注いでやる機会があまりなかったからだ。来年からは、一つづつ読んで、社会に出るまでに力をつけておきたいと思う。

やりたいことはたくさんあるが、まずはこの三つをしっかり肝に命じて行なっていきたい。